PROFILE




2002年、大阪で結成されたバンド。
2009年より東京に拠点を移す。

2013年10月からはバンドでの活動は休止、vo.加藤&gt.村田のユニットとして活動中。

バンドメンバーは、加藤智子(vocal/words)、村田潤哉(guitar/music)、安威俊輔(bass)、三星章紘(drums/percussion)、田中優至(sax)の5人。

結成当初はブラジリアンクラブジャズ中心の音楽だったが、徐々に多様なスタイルを取り入れた音楽へと変化し続けている。中低音の伸びのある少しハスキーな声と哀愁あるポップなアコースティックサウンドが特徴的と思われる。

2004年発売のBurt Bacharachトリビュートアルバム「Jazz Bacharach / v.a.」への参加をきっかけに、同年1stアルバムとなる「saudasica」をリリース。以降2016年の「wistaria」まで計5枚のオリジナルアルバムをリリース。

vo.加藤は、大瀧詠一トリビュートアルバム「Niagara SUMMER ~Niagara Cover Special
 / v.a.」(ナイアガラ × タワーレコード)、自然と平和をテーマにしたイラストレーター尾崎美穂とのユニット”green”への活動にも参加している。

2019年現在、昨年より親交を深めてきたソウルバンドSTORMER & THE STOLEN HEARTSと共にレコーディング。7月7日にLaTurbo with STORMER & THE STOLEN HEARTS名義でTwilight City Recordsより7inchレコード「風のトラベラー / Laundrythm」をリリース。リリースパーティや各地でのライブを予定している。